カフェ・スイーツ・居酒屋など飲食店開業を目指す方に、独立開業から店舗運営のノウハウまで、お店作りのノウハウをつづります。

カフェ・飲食店開業をトータルサポート アビシ 〜Abyssi Inc.〜 
レストラン メニュー開発
 私がメニューを考える時には、食べる人の
顔を浮かべてメニューを考えます。

その人がどんな料理を食べてきたのか?
どんな生活をしてきたかなど・・。

例えば、お母さんが子供に料理を作るのと似ています。
お母さんは、子供のために料理を短時間で作ります。

子供の好みを熟知して、甘さや辛さなどを調整して
おまけに「ポーション(量)」までも考えて料理を作ります。

余談ですが、「おふくろの味」はこんなところから
きていると私は思っています。

さて、お店で提供するメニューも同じように考えてください。
自店に来店するお客様はどんな人なのか?

どんな人に来てもらいたいのか?この点が重要です。
人は10人10色と言われています。

10人来店して10人が美味しいと感じるニューは
私は無いと思っています。

フランス料理をたまにしたか、口にしない方に
ブレス産のエトゥフェしたハトを提供しても
おそらくドン引きされると思います。

ちなみに、エトゥフェしたハトとは、窒息させて
血を抜かずにしめたハトのことです。

10人中3人でいいから「美味しい」といって
くださるメニューを考えたほうがより良いです。

100点満点を目指すのは難しい、時間もかかる。
でも、65点ならそんなに難しくなく、時間もかからない。

まずは、65点を目指してそれから5点づつ
足していけば、いずれ100点に近付くと私は考えています。
今日も天気でいてください。
新しく開業予定の方、売上アップを考えの方など
お気軽にご相談ください。ご連絡先はアビシまで
カフェ・飲食店成功のコツ / comments(1) / trackbacks(0)
Comment








はじめまして。
私はいつも少し背伸びをしてしまうたちなので、65点を目指し、その後5点ずつ足していけばいずれ100点に近づく、というお考えは、とても地に足がついた着実な方法だなぁと身にしみます。
from. dib / 2012/04/11 11:57 PM
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.abyssi.net/trackback/936644