カフェ・スイーツ・居酒屋など飲食店開業を目指す方に、独立開業から店舗運営のノウハウまで、お店作りのノウハウをつづります。

カフェ・飲食店開業をトータルサポート アビシ 〜Abyssi Inc.〜 
飲食店開業:最強のメニュー表示
メニュー中でも、最強のメニュー
「サンプルメニュー(サンプルケース)」です。

関東ではサンプルメニュー(サンプルケース)を
ほとんど目にする事が少なくなりました。

しかし、関西では設置している飲食店をよく見かけます。
商売上手といわれる関西ならではなのでしょうか?

サンプルメニュー(サンプルケース)の最も良い点は
商品の説明をメニューにごちゃごちゃ記入しなくても
お客様が知りたい商品情報を人目で理解できることです。

では、お客様が知りたい商品情報とは
どんな情報でしょうか?

商品の見た目(盛付)、どんな素材か?
量はどのくらいか?
そして価格といったところでしょうか?

グランメニューにこの商品情報を
全て載せるのは無理があります。
従って、グランドメニューを補うアイテムとしての
サンプルメニュー(サンプルケース)は最強なのです。

特に路面店の店先(店頭)にサンプルケースを設置すると
路面を歩いてる人が立ち止まり、見てくれます。
そして入店する確率が高くなります。
今日も一日元気でいてください。
カフェ・飲食店成功のコツ / comments(1) / trackbacks(0)
ケーキ屋さん開業:イベント
明日はバレンタインディです。ショッピングセンターや
駅などでは仮説のお店を設置して「チョコ」を
販売しています。

どの店も女性客であふれていました。
ケーキ屋さんもチャンスなのですが
意外と大きなイベントにしていません。

売上を上げるコツは、毎月イベントがあるか?
無いかで決まります。

毎月決まったイベントがあり、季節のイベントがある。
これが販売促進のポイントなのですが・・・。

毎日の生活におはメリハリがありません。
だから、イベントには多くのお客様が反応してくれます。
このイベントを利用しないのは、チャンスを逃しています。

初めは成功しなくてもいいのです。
イベントを実行する。
毎年、毎月イベントを実行する。
この繰り返しが重要です。
今日も一日元気でいてください。
カフェ・飲食店成功のコツ / comments(0) / trackbacks(0)
カフェ開業:準備の重要性
物事を進める時に順番と準備を間違えれば、
いくら努力をしてもあるいはお金をかけてもうまくいきません。

費用をかけて新規のお客様を集める場合も同じです。
集めたお客様が固定客にならなければ
ザルで水をすくっているのと同じなのです。

新規のお客様を集める前に
固定客になってもらう準備が必要。

それは、固定客になってもらうための
次の一手が必ず必要です。

2、3回と来店してもらえる販促を用意しておく。
常連客に喜んでもらえる販促を考えてみる。

この準備ができてから、初めて新規の集客をする。
そうすれば、固定客になる可能性が高くなります。

物事を進めるときは、順番と準備を
間違えないようにすることです。
今日も一日元気でいてください。
カフェ・飲食店成功のコツ / comments(0) / trackbacks(0)
飲食店開業:売上のコツ
売上が伸びない
お店はどうすればいいのか?

売上のよい繁盛店を
調べることをお薦めします。

自店とどこが違うことは何か?
自店と何が違うのか?

繁盛店と比べることで、自店で今やらなければ
ならないことは何かがみえてきます。

違いは幾つもあると思いますが
まずは、1つだけ違いをみつけて改善していく。

あれもこれも改善しようと思うと、改善が重くなります。
欲張って改善しても改善できません。

まずは、できることから1つ改善していくのがコツです。
時間が掛かっても根気よく改善していく。

1つ改善できれば、あとはトントン拍子に改善できます。
今日も一日元気でいてください。
カフェ・飲食店成功のコツ / comments(0) / trackbacks(0)
レストラン開業:差別化の基本
円安が進み景気は良くなっているのでしょうか?
輸出が主な大手企業は好調のようですが・・・

先が見えない不安が続くと消費者は
注意深く消費するようになります。

すると、大部分のモノは売れなくなります。
売れるモノが限られてくるのです。

つまり、一極集中型の消費が起きてきます。
売れるモノは凄く売れるのです。

売れないものが多くなる。
ではどうすればいいのか?

基本を徹底的に見直しして
質の高いモノを提供する。

現状の作業や仕組み、ルールを
見直ししてさらに磨きをかける。

例えば・・挨拶のしかたを見直すだけでも、
お客様からの印象は違ってくると思います。

まずは基本を見直すこと。
意外とあたり前のことがあたり前にできていない。
だから売れなくなっている。
今日も一日元気でいてください。
カフェ・飲食店成功のコツ / comments(0) / trackbacks(0)
ケーキ屋さん開業:データの重視
今日は関東地方に雪が降るそうです。
大雪?にはならないようですが・・。

本日は、余裕を持った行動をしないと
痛い目に遭いそうです。

天気と言えば、天気によってケーキの売れゆきが
違うのをご存知でしょうか?

寒くて乾燥した時は「チョコ系」の
ケーキが売れます。

天気と気温を予想して販売計画をすれば
計画通りに商品が売れていきます。

天気を味方にすれば、売上が上がっていきます。
では、どのようにして天気を味方につけるか?

天気に関する販売促進対策はいろいろあります。
まずは、毎日、毎日天気に関するデータを
記録してください。
午前、午後の天気と気温。

次に、その日によく売れたケーキを記録するのです。
そのケーキが「なぜ売れたか?」
検証も忘れないこと。

この2つを毎日、毎日記録していけば、自店だけの
データになり販売計画に役立ちます。

今日のようなお天気は、販売個数を制限する。
場所によっては、売上が2割は落ちます。
今日も一日元気でいてください。
カフェ・飲食店成功のコツ / comments(0) / trackbacks(0)
レストラン開業:差別化の基本
昨日は恵方巻の販売でどこのスーパーも混んでいましたね。
恵方巻は関西の風習なのですが・・・
ここまでメジャーになるとは、思ってもいませんでした。

さて、人気のメニューがあると繁盛店になります。
しかし、人気のメニューはそう簡単にできません。

人気メニューは時間をかけて育てるのが近道です。
では、人気メニューはどうやって生むのか?

これが分かれば苦労はしませんが
長年繁盛店を観ていると何となく共通点がみえてきます。

その1つに、ポーションの差があります。
つまりは、普通の商品よりポーションが多いのです。

2倍とか3倍でなく、1.5倍といったところが多い。
まずは、ポーションで差別化して人気をえる。

意外と簡単とお思いですが、これが難しいのです。
ポイントは自店のまわりにあるライバル店
スーパーなどの商品を研究してポーションを考察する。

きっと差別化できるヒントが「ピーン」ときます。
今日の一日元気でいてください。
カフェ・飲食店成功のコツ / comments(0) / trackbacks(0)
カフェ開業:喫茶店の存在
円安で食材の価格がアップしています。
珈琲豆も円安だけでなく、世界需要の変化で品薄です。
さらなる値上げがあるようです。

今後のカフェの市場はどうなのか?
カフェ市場は新規参入がまだまだ増えています。

最近では、コンビニで販売されているコーヒーが
人気になり、かなりの売上を上げています。

安くて手軽に飲めるのが人気のようです。
大手のセルフコーヒー店も模索して
フルサービスのお店を展開を始めました。

個人店のカフェ領域に侵入してきたようです。
今までは、セルフサービスとフルサービスで住み分けが
ある程度できていたのですが・・。

個人店のカフェには対策が必要のようです。
今後の対策として、原点に戻るべきと思います。

喫茶店と呼ばれた時期は、ゆったりとした雰囲気で
ドリンク以外にいろんな食べ物がありました。

くつろぐために雑誌や新聞もあり私もよく利用しました。
最近は、そんな喫茶店が少なくなりました。

いろんな模索をするより、原点に戻る。
原点に戻って、基本を見つめる。
今日も一日元気でいてください。
カフェ・飲食店成功のコツ / comments(0) / trackbacks(0)
飲食店開業:値上げのコツ
昨年マヨネーズのキューピーが値上げしました。
円安の影響を受けて原材料の食用油価格の高騰
500g357円から25円アップして382円にしました。

ところがさらなる原料の高騰で再度値上げが必要となった。
そこでキュピーが考えましたね(笑)

500gの容量を10%減らして450gにして
382円から350円に下げるそうです。

一見、値下げのように感じますが・・・
実は値上げなのです。
10gあたり7.14円から7.77円のアップなのです。

でも感じ方は値下げに感じる。
考えましたね。

レストランでも同じことができそうです。
ワインやビールなどを量り売りする。

もう少しワインが飲みたいが、ハーフボトルは多い
されどグラスワインは少ないと思う場合には
量り売りは良いアイデアではないでしょうか?

お酒に弱い方でも、いろんなお酒を少量なら飲める。
お店の売上にはならないがお客様にいい感じです。
今日も一日元気でいてください。
カフェ・飲食店成功のコツ / comments(0) / trackbacks(0)
飲食店開業:売上アップのコツ
売上の良いお店はあることが共通しています。
それは何か?

売上のいい店舗は、事務所、更衣室や倉庫が
整理整頓されていて無駄なものがなくキレイです。

逆に、売上の悪い店舗は、ものの見事に事務所、更衣室や
倉庫が整理されていなく、無駄なモノが多いです。

これは、私がいろんな飲食店を回って観てきた経験からです。
売上の悪い店舗はとにかく整理整頓ができていません。

売上を上げたいなら、まずは店舗の整理整頓を実行
して店舗、オーナーさん(店長)が身綺麗になることです。

お店だけでなく、オフィスの机でも同じことが言えます。
仕事ができない方は、机の上が整理されていません。

資料を探すのに時間がかかったり、自分の机では
仕事をしない事もあります。

まずは、整理整頓を心掛けてください。
事務所や倉庫はお客様が観ることがありませんが
誰も観ていないところから片付けていくことが大切です。
今日も一日、元気でいてください。
カフェ・飲食店成功のコツ / comments(0) / trackbacks(0)